ちく万【300年の歴史を持つ堺の老舗蕎麦屋】

関西の人はあまり聞いたことがないかもしれませんが、実は堺って本当に歴史的な場所なんです。戦国時代に南蛮貿易で有名になった後、多くの文化がこの堺で芽生えました。もちろん、そんな歴史的なところなので老舗のお店も多いです。なかでも、ちく萬の創業は1695年。なんと300年以上栄御している蕎麦屋です。

ちく万

この蕎麦屋はそば工場のとなりにあるので、前を通るとまるでただの工場にしか見えず、これが老舗蕎麦屋だとはなかなか気づきません。

Entrance of chikuma soba restaurant in Sakai Japan

駐車場をくぐると、蕎麦屋の門があります。

メニューはせいろ蕎麦のみで、そばは1斤や1斤半(1斤は600g)といったサイズしかありません。とりあえず、1斤半で1000円だったので結構お手頃価格ですね。

ちく万のそばはコシがあるようなものではなく、蒸したばっかりなので非常にふわふわしています。これがまたおいしんです!!

boxes containing steamed soba noodles at historic chikuma in sakai city

たまごはつゆのなかにいれてたべます。

ちなみに食べ終わると、蕎麦湯をもってきてくれ、つゆといっしょに飲んでしまいます。

small tin pot of steaming soba water at chikuma

とてもユニークで、関西ではあまり見ないスタイルでしたが、とてもおいしかったです!!

ちく万のアクセス情報

住所
大阪府堺市堺区宿院西1-1-16

 

行き方
南海本線堺駅から15分、南海高野線堺東駅から20分。阪堺線(ちん電)宿院電停からはすぐです。

 

営業時間
10:30-20:30 (月曜は休みです)

 

予算の目安
1000円~2000円

 

そのほか
 

 

コメントを残す

Your e-mail adress will not be published.
Links irrelevant to our website will be omitted.

error: Content is protected !!